So-net無料ブログ作成
検索選択

8歳の誕生日 [8歳&5歳]

2016/9/29
 
 本日、長女が8歳になりました。
     DSC01235.JPG
 緊張しながら、周りの様子を伺いながら過ごしていた1年生の頃とは大違い、
 いまでは、お茶目な面も披露しつつ、リラックスしつつ、前向きに学校生活を楽しんでいます。
 帰ったら、おやつ→お風呂→宿題→夕食までをサクサク動いてこなし、その後のリラックスタイムには、絵を描いたり、文章を書いたり、踊ったり、テレビを見たりしています。学校の帰りの電車で本をよく読んでいます。 
 インテリアコーディネーターになりたいと、よく室内の絵を描いたり、インテリアブックを眺めたり、TVで建物探訪の番組を楽しみに見ています。

 先だって、先週、ナンピョン(夫)の家族とお墓参りの後にランチでお祝い
     DSC01224.JPGドリーのぬいぐるみと


 週末には、私の両親とヨドンセン(妹)を招いて自宅でパーティーをしました。
     DSC01259.JPG

この日のメニューは
 *スモークサーモンのムース
 *マグロのレモンマリネ
 *じゃがいもとオイルサーディンのチーズ焼き
 *スペアリグ バーベキューグリル
 *31のアリスのアイスケーキ
DSC01233.JPG
DSC01250.JPG DSC01253.JPG
DSC01285.JPG


 本人が8歳の誕生日プレゼントにリクエストしたもの↓
 *はんなり豆腐のキティクッション・・・実家の祖父母から
 *ファインディングドリーのドリーのぬいぐるみ・・・夫の家族から
 *お出かけ用の靴・・・両家から
 *ジャンピング(私の時代はホッピングと呼んでいたような)・・・妹から
 *冬用のバッグ・・・私たち両親から
DSC01283.JPG DSC01282.JPG
DSC01293.JPG DSC01284.JPG

 妹はリクエストのホッピング以外にも、
DSC01280.JPGDSC01278.JPG


削るタイプの塗り絵↑ や 大人も楽しめそうな芸術的な塗り絵↓ 

DSC01281.JPG

毎度の巨大バルーンも♪

みなさま、たくさんありがとう♡  

 パーティーの翌日、朝起きてきてすぐ、ヒメがお礼の手紙をくれました。
DSC01286.JPG

 パパがお茶碗洗いを頑張ってくれたこと、ユメちゃんもお部屋の片づけを頑張ったこと、手作りのお手紙メダルを作ってくれたこと、みんなのお祝いの気持ちを汲み取って、感謝の気持ちを書いてくれて、今度はお返しするね~なんて言ってくれるようになって、成長を感じます。


コメント(0) 

学校楽しい? [7歳&5歳]

2016/9/11

 「学校楽しい?」
  去年1年生になった長女が何度も聞かれた質問。

 そのたびに、「う~ん。大変。」と答えることが多かったです。
  長女が「楽しい」でイメージするのは、「自由」「笑顔」「好きなこと」等なのですが、それとピッタリ当てはまるものではないし、なぜ、大人は同じことばかり聞いてくるのだろう?と感じていたようです。
 
  幼稚園と違って、毎日4時間~5時間も授業があって、大変。これが一番の印象だったようです。
  確かに、環境は幼稚園→小学校で、激変しますよね。

 1年生のクリスマスの頃から、ようやく警戒心も解けて、自分の居場所と認識したようですが、さらに、2年生になって「学校楽しい♪」と言うように。
 「お友達と遊ぶこと」「新しいことを知れること」「書くこと、お勉強が好きだから」だそうです。

 次女の方も、「幼稚園はつまらない」と言い続けていましが、ようやく「楽しい」と言うように。
 「お友達も先生も優しくなったから」と言っておりますが、「それは、ユメちゃんが優しくできるようになったからじゃないの?」と聞くと、「そうかもね。」と。

 何にでも、子どもたち、それぞれのペースがあるんですね。
DSC01183.JPG パジャマ姿で毎日踊っています

DSC01184.JPGいきものがかり や Superfly の曲で

DSC01185.JPG


 8/30にも学校のお友達とアソボーノに行ったのですが、
  9/4(日)にも、奥様が昨年亡くなられた友人家族と約束があり、行ってきました。
 友人家族は到着が遅れて、すごい行列で入れず、結局、フードコートで合流になったのですが、我が家の子供たちはアソボーノにはまっています。

           DSC01144.JPG
         DSC01145.JPG
         DSC01162.JPG
 友人の助けになれたら。。。といつも考えているのですが、この日は、友人が、私の刺激になるように?と、起業した女性社長さんを紹介してくださったり、かえって励まされている感じです。

 常識を打ち破る視点。人とは違うマニアックな世界こそ、最大の武器。
 全てそのままで、ありのままで、自分の大事、大好きを優先していい。
 そんなことを感じた日でした。 

 


コメント(0) 

夏休み ラスト [7歳&5歳]

2016/9/1

 今日から幼稚園も小学校もスタートです。幼稚園は防災訓練で、11時頃お迎えに行きますが。

 8/22は台風が来てたのだけど、朝ひどくないうちに、祖父母とサンシャインのプリキュアカーニバルへ。かれこれ5回目くらい?
 風雨が激しい時間は室内で楽しみ、帰宅の頃には、日差しが戻っていました。
          1471831519294.jpg 1471831522327.jpg
 8/23~5日間、毎朝、近くの体育クラブに通い、マット運動、跳び箱、平均台、鉄棒などを鍛えました。二人とも運動は得意みたいで楽しんでたし、良いエネルギー発散にもなったようです。


 自由研究のテーマに決めていた、石鹸工場見学にも行ってきました。愛用しているパックスナチュロンの太陽油脂株式会社さんへ。工場見学って親も楽しいですね。
       DSC01067.JPG
 
       DSC01069.JPG
       DSC01130.JPG
 

 8/30は、またまた台風の日だったのですが、小学校のお友達親子と、午後から後楽園のアソボーノへ。これまた台風のお蔭なのか、宿題に追われている家庭が多いからなのか?すいていて、思い切り走り回り、最後にメリーゴーランドに乗って解散しました。  
          DSC_2406.JPG

  夏休み最終日は、翌日の準備をしつつ、ピアノのレッスン後、近くでアイスクリームを食べて終了。
           DSC_2410.JPG
 学校がある時期は、長女は6時過ぎには家を出るので、睡眠時間を確保するために、帰宅後もあわただしく過ごしています。
 夏休みは「早く!」と急がせる言葉を使わず、とにかくゆったり過ごすことに決めていました。
  ゆったりした生活が終わってしまうことに寂しさを感じたようですが、今朝は二人とも元気に出発しました。   
  幼稚園や学校でしか味わえない体験もたくさん楽しんでね~! 


コメント(0)